第109回 「ツースウエア??」

先日、竹ノ塚の30歳代の女性の方が全体的に歯がしみると来院されました。

精密検査をしましたが虫歯ではありません。では、なぜ歯がしみるのでしょう?

実は「ツースウエア」による知覚過敏だったのです。

ツースウエアとは耳慣れない言葉ですが、この疾患は虫歯菌を原因とせずエナメル質や象牙質が欠損するものです。

今回は酸蝕、口に入った酸によるものでした。

ジムに熱心に通いトレーニング中に数時間かけてスポーツ飲料を少しずつ飲んでいました。

エナメル質の溶け出すpHは5.5以下ですが、スポーツ飲料のpHは3.0です。酸っぱくなくても歯を溶かす酸性度です。

「ちびちび飲み」でずっと歯が溶けて、そこにバーベルなどを持ち上げる際の食いしばりが加わわり、脆くなった歯が擦り減っていったのです。

歯は樹脂で修復し、今後の予防策としてスポーツ飲料と水を交互に飲むようにし、マウスピースを装着し歯に対する過剰負担を軽減しました。

あなたも、まずはかかりつけの歯医者さんに相談なさっては・・・。